キャリアパス × 副主任

キャリアパス

加藤 剛 Tsuyoshi Kato

■勤務店舗:東池袋7号店
■現在の役職:副主任
■出身学校:芝浦工業大学(工学部)

接客について

接客表彰制度で、その店舗で最も輝いているベストパフォーマーに与えられる「社長賞」を2度獲得。 総合1位だけでなく、全ての部門で1位をとるという高い目的意識を持っていました。 入社をしたばかりの新人であっても、店舗ナンバーワンを目指すことができる表彰制度はとても良いものだと思います。


分に駆ける、来へ駆ける

Yasuda Career

1
ひばりヶ丘店
2010年4月 正社員
2
西池袋6号店
2011年7月 副主任
3
大山北口5号店
2014年12月 副主任
4
八潮店
2016年6月 副主任
5
東池袋7号店
2019年6月 副主任

2010年04月

ひばりヶ丘店

新卒入社

正社員

安田屋の待遇に惹かれ、新卒として入社。
接客の基礎と、複数階層ホールを円滑に動かす技術を学ぶ。
1年と3ヶ月が経ち、中堅スタッフになった頃に、店内の接客優秀者に与えられる「ベストパフォーマー賞」を獲得。

2011年07月

西池袋6号店

正社員

副主任

初の転勤。大きなミスをしてしまい、深く落ち込んでしまうこともあった。
新しい店舗の常連のお客様への対応や、地域ごとの特色の違いなどを学んだ。池袋でも2度目の「ベストパフォーマー賞」を獲得。
接客が評価されたことで副主任に昇進できたと思っている。

2014年12月

大山北口5号店

副主任

小型店舗では仲間同士の連携が大事だと感じ、同店舗内のスタッフ、上司としっかりコミュニケーションを取ることを重要視。
プライベートで仲間と一緒に出掛けることもあった。店長、主任から仕事ぶりを評価していただき、少しずつ任される業務も増えていった。

2016年06月

八潮店

副主任

役職者として常に周囲の見本となれるような接客を意識、徹底した。
特に笑顔づくりを重視し、当時の主任に発破をかけてもらったこともあり、店舗全体のレベルアップを目指した。この頃から主任の候補として名前が挙がる。

2019年06月

東池袋7号店

副主任

思い切ってマンションを購入。
これまでの店舗で学んだことを後輩指導、教育の場でも活かせていると思う。
若いスタッフが多く、和気あいあいとしている店舗のよい雰囲気を維持できるよう注力している。

スタッフの時にしておいて良かったこと

正直最初の頃は「言われた仕事をしっかりこなそう」という意識でした。でもそれだと役職者になったときに、独りでは何もできない役職者になってしまう、ということに気付きました。それからは自分でやれる事・やるべき事を考え、確認と質問をするようにしました。このスタンスを早くに身に着けておくことができたのは、大きなプラスだったと思います。

就職活動中の方へ

仕事は好きじゃないと続かなかったり辛くなったりすると思います。 好きなものを見付けられていた僕は幸せ者です。 是非、仕事選びの時には「自分の“好き”」を押し通してもらいたいです。 同業他社様から転職してくる人が多いくらい、安田屋は条件や福利厚生が良いですのでオススメできます。