諸田 恭平

諸田 恭平

入社日:2012年6月
現在の役職:スタッフ

近内 貴衣

近内 貴衣

入社日:2015年4月
勤務店舗:戸田店
現在の役職:スタッフ

“1年目の社員ってどんな感じ?”“どうして安田屋を選んだの?”
採用”した”側の人事部 諸田が、採用”された”側の輝く笑顔が持ち味の新入社員 近内さんに働いて感じた、
一年目ならではのフレッシュなエピソードを聞いてみました!

安田屋を選んだ決め手

諸田
近内さんは就活を始めて時間が経ってから安田屋のことを知ったと思うのですが、何を重要視して入社を決めましたか?
近内
ずばり「働きやすい環境かどうか」です。お店の雰囲気を見るために戸田と大山のお店を見学しに行きました!そこで働いているスタッフの方が活き活きとされていたので、「自分もここで働きたい」と思うようになりましたね~。
諸田
そういった部分が決め手だったんですね。最終選考の合格を伝えられた時はどんな気持ちでしたか?
近内
それはもちろん、素直に嬉しかったです!!その場で承諾を決心しました(笑)

パチンコ経験ゼロからのスタート

諸田
安田屋に入社して半年程経過しましたが、近内さんはどんな風に仕事を覚えてきましたか?
近内
私はパチンコやスロットの経験が全くなかったので、初めは「パチンコの遊び方」「仕事の流れ」から教えていただきました!
諸田
そんなとき、先輩社員は丁寧に教えてくれましたか?
近内
そうですねー、私がちょっと戸惑っているとすぐに駆けつけてくれましたよ。出来なかったことの説明で時間を割いてもらったりして、先輩方にはたくさん助けてもらっています!!
諸田
手厚くフォローしてもらえているようで何よりです。安田屋には世話好きな先輩がたくさんいますからね。

実際に働いてみての印象

諸田
安田屋で働く中で、嬉しかった瞬間を教えてください。
近内
何のトラブルも起こらず一日を終えたときですね!達成感がありますし、とても嬉しいです。
諸田
逆に嫌だったことはありますか?
近内
うーん。一番苦労したのは、パチンコ台の新装入れ替えの時の台運びですね。非常に重いので、自分が思ったように手伝うことができなくて申し訳ないなぁと、はじめのうちはいつもそう思ってました。
諸田
パチンコ台を一人で持ち上げるのは大変ですよね。周りのフォローはありましたか?
近内
ありました!手を貸してもらったり、違う作業に移してもらったりして乗り切れました(笑)

想像以上に体力勝負?

諸田
実際に働いてみてどうですか?ギャップなどはないでしょうか。
近内
予想していた以上に、体力が必要だなと思いました。私の勤めている戸田店は、安田屋の中でも一番大きなお店なので、来店される方も多いです。特に玉箱の持ち運びが大変だなーと思います。
諸田
戸田店は安田屋の中でも特に忙しいお店ですしね。
近内
始めのうちは全身筋肉痛になったりもしましたよ!
諸田
私も経験があります(笑)ちなみに、休養は十分に取れていますか?
近内
とれてます!月9日は休みがあるので、コンディションは常にバッチリです。休日は自分の好きなことをしてリフレッシュしています。

目指すのはこんな人!

諸田
将来こうなりたい、という目標などはあるでしょうか?
近内
まずは、スタッフのリーダーを目指したいです。すぐにはなれなくても、スタッフの皆さんに気を配れるような人になりたいです。
諸田
良い目標ですね!その先はイメージできていますか?
近内
ホールでバリバリ頑張る役職者を目指したいです!
諸田
頼もしい返事ですね。期待しています!