店長 × 人事部主任

メンバー対談

渡邊佳孝

未経験で異業種から転職、現在は一つの店舗を任されるまでになった渡邊店長。 安田屋の誇る「人との繋がり」を大切にしている渡邊店長に、人事部の磯西がお話を聞きました!
人事部 磯西 修一

まずは渡邊店長が入社に至った経緯を教えて下さい。

磯西主任

渡邊店長

私は自動車関係の専門学校を卒業後、そのまま車に関わる仕事をしていました。
これが中々に過酷な職場で…退職して家業を手伝おうか、などとあれこれ悩み、最終的に時給の良いアルバイトをしながら将来について考えることにしました。そのアルバイト先が「やすだ柏店」だったというわけです。

アルバイトから正社員になろうと思った決め手を教えて下さい。

磯西主任

渡邊店長

人間関係が良好でとにかく居心地が良かったのと、頑張りがしっかりと評価される、やりがいのある職場だったので正社員になることを意識し始めました。

長い期間、アルバイトとして経験を積むにつれて、自信と店舗への愛着が生まれたのでしょうね。
「正社員として活躍できれば、もっと会社や店舗に貢献できるかな」という想いも芽生えていたと思います。

当時、一緒にアルバイトで働いていた仲間達も誘って同じタイミングで正社員になりました。
「お互いに成長して、将来違う店でまた一緒に働けたら…テンション上がるだろうね!」などと話していましたね。

「安田屋の魅力」とは、どういうところでしょうか?

磯西主任

渡邊店長

仲間というか…人との繋がりが良いというところですね。
アルバイトか正社員かは関係なく、年齢も役職も関係ない。みんな仲が良い。
仕事外の付き合いというのは人それぞれになりますが、僕の場合はプライベートでも安田屋のメンバーと一緒にいることが多かったです。
一緒に働かせてもらった人達の活躍や昇進などの話を耳にすると…嬉しい気持ちになりますね。
あとは、正社員になる前には気付いていなかったのですが、ここまで福利厚生が充実しているとは思っていませんでした。(笑)

念願の店長に就任した時のことを教えて下さい。

磯西主任

渡邊店長

店長になることを目標にして仕事に取り組んできたので、それが叶った時はとても嬉しかったですね。
先輩・後輩、それから家族があってこその今だと思っています。感謝しかないですね。

学歴や年齢に関係なく、学ぶ姿勢があれば上を目指せるというのが安田屋の良い所です。
社員になったのが29歳、店長就任39歳という、“遅咲き”で店長になったのは自分が初めてのようです。
やる気と頑張り次第で未経験・異業種からの転職でも活躍できるというのは凄いことだと思います。

■部下育成も店長の大切な役割

「店長に求められること」というと、どのようなことがありますか?

磯西主任

渡邊店長

店長は営業のあらゆる部分に関わります。現状と変化にしっかりと向き合い、業績の最大化を目指すことが大切です。

それと、人材の育成ですね。
独身時代は、プライベートの時間を費やして、メンバーとのコミュニケーションを取ってきましたが、家庭も大切にしたいと思う今では、以前とは違った難しさを感じてます。
職場のメンバーと食事に行ったりする以外にも、仕事中に面談の時間を設け、できるだけ部下の話を聴くようにしています。

「優しくて頼れる先輩がいる」という話は私もよく聞きます!
教育面も充実しているというのは安田屋の強みですよね。

磯西主任

渡邊店長

安田屋では店長だけでなく、各役職者が各々の役割をしっかり踏まえた上で、部下の指導とフォローを行えているのが大きいのだと思います。マニュアルの内容をちゃんと理解させるだけはなく、ケーススタディを絡めつつ個別に具体的な指導を実践しています。

ありがとうございます。
今後、どのようなことを目標にしていますか?

磯西主任

渡邊店長

将来的には大型店や旗艦店を任されるようになりたいです。
その為に「多くを学び、更なる成長をしていかねば」と思っています!

■仲間との強固で最高な繋がり

安田屋の職場にはどんな方がいますか?

磯西主任

渡邊店長

にぎやかな店舗にぴったりな、明るくて元気な方が多いです。
あとは、「人が好きな方」「人との繋がりを大切にする方」が多い印象です。

だから、過去に同じ店舗で働いたメンバーの中には、転勤後も連絡を取り続ける仲間がたくさんいます。たまに予定を合わせて一緒に遊びにいったりもします。強固な繋がり、「最高」の繋がりですよ。

今後はどのような方に入社してきて欲しいですか?

磯西主任

渡邊店長

やる気があって、積極的に発言・行動できる方が良いですね。
あとは、コミュニケーション能力。具体的に言えば、「笑顔で相手の目をしっかり見て話せるかどうか」です。私がアルバイト面接を行っていたときはそういう点を重視していました。

最後に就職活動中の方へ、アドバイスをお願いします。

磯西主任

渡邊店長

色んなことを試してみること。就活でも大切なのは「積極性と行動力」だと思います。
求人情報を眺めるだけでは分からないこと、確認できないことが沢山あります。まずは「選考を受けてみる」「体験してみる」ところから始めてみて下さい。