New Approach

新しい取り組み

働きがいのある
職場づくりの取り組み

2021年8月1日

「健康企業宣言」を行い、働きがいのある職場づくりに取り組みます。

2021年、安田屋が目指す経営のあり方を考え、ここに「健康企業宣言」いたします。

安田屋では日々笑顔が絶えることなく「少数精鋭のスタッフ」で正常な店舗運営を実行するという方針に基づき、従業員一人ひとりの「健康」を増進し、個の力をより一層発揮できる環境を整備していきます。

従業員一人ひとりが自らの「健康」に責任を持ち、その維持・増進を図るための取り組みを積極的に支援します。
従業員は会社の大切な財産です。その一人ひとりが心身ともに満たされることで、心の豊かさは「快適さを創造する」ことに繋がります。
そうして私たちがお客様や地域の皆様、取引先から信頼される企業であり続けることを目指すことが私たちの新たな「価値観」です。

今後も「働き方改革」「健康企業」と様々な取り組みを推進し、従業員にとって働きがいのある会社組織に向けた環境整備を続け、従業員との「信頼の蓄積」を育み、未来の飛躍への礎としていきます。

代表取締役社長 山下 信浩





働きやすい
職場づくりの取り組み

2021年4月1日

働きやすい職場づくりへ取り組んでいきます。

当社では「次世代育成支援対策」に基づき社員の多様な働き方を応援し、「活き活きと働ける会社」を実現するため、次のように行動計画を策定し、くるみん認定を目指します。

※「次世代育成支援対策」とは、次代の社会を担う子どもを育成し、又は育成しようとする家庭に対する支援その他の次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、かつ、育成される環境の整備のための国若しくは地方公共団体が講ずる施策又は事業主が行う雇用環境の整備その他の取り組みをいう。

以下に当社の行動計画を記載します。