仕事内容 × 店長

社員の一日

渡邊 佳孝 Yoshitaka Watanabe

入社日
2004年4月
勤務店舗
清水町店
現在の役職
店長
出身学校
中央自動車技術専門学校

皆で創り上げる作品

店長には店舗におけるあらゆる裁量が与えられます。ライバル店の存在や土地柄により、ホールのテーマや雰囲気は大きく違ったりもします。店長や主任・副主任・スタッフの皆で協力して店舗を創り上げていく、まさに手塩に掛けた作品のように感じています。 店舗に懸ける想いが強い分、数字として結果に表れたり、お客様から良い評判をいただいたりすると、非常に嬉しくなります。それが我々の原動力となっています。


1日のスケジュール

8:00

出勤
前日営業データ確認

当日の営業シミュレート確認
主任・副主任とミーティング
など

朝礼は多くの情報を共有できる貴重な時間なので、なるべく参加するようにしています!

9:00

朝礼

部下の開店準備作業確認など

10:00

開店

ホール巡視
近隣店舗の視察
など

当日の“するべきこと”に優先順位をつけて、自身のスケジュールを組み立てます。

店長業務のいろいろ

店長の業務は時期、状況によって多種多様に変化します。

購入・設置する機種の検討
他店長との情報共有
入替店舗レイアウト作成
遊技機メーカー視察
業者との打ち合わせ
店長会議出席
部下との面談
売上目標の確認と調整
中古台売却手続き
営業戦略立案
営業計画修正
店舗接客勉強会立ち合い

もちろん日々、主任や副主任の教育にも力を注ぎます!

16:15

遅番朝礼

遅番責任者に業務指示
営業部長に業務報告

16:45

ホール巡視
近隣店舗の視察
など

17:00

退勤

店長≒社長?

安田屋の1店舗あたりの売上は年間数十億円にもなります。その運営を任される店長はいわば社長のようなもの。仕事の範囲は広く、多岐にわたります。自店の数字は隅々まで把握しますし、競合店の動向もチェックします。自ら立案した計画の達成を目指し、日々の営業戦略を立てる。「店長が花形」と言われるのはこういうところも含め、とてもやりがいがある役職だからですね。

求める人物像

「ちゃんと相手の目を見ながら笑顔で話せる人」がいいですね。 お客様も従業員も“人”ですので、やはりコミュニケーション能力が備わっていてほしいと思います。 例えば、困っていそうな人に声を掛けたり相談に乗ってあげられるような人物が活躍できるのではないでしょうか。